獅子是好日

ファン歴約30年。埼玉西武ライオンズに関することなどを書きます。

MVPは誰の手に?

まだまだ気の早い話だが、西武が優勝したらパリーグのMVPは誰になるだろうか考えてみたい。

恐らく投手ではないだろう。多和田が最多勝を取っても防御率が悪いし、菊池が残り試合奮闘しても離脱期間があり印象は悪いはず。中継ぎ抑えも年間通して活躍した者はいない。

という訳で野手。まず本命だが、試合をよく見ている番記者や西武ファンなら浅村を選ぶだろう。長打あり勝負強さあり、キャプテンとしてチームを引っ張る。また柳田や丸など3番がMVPを取ることが近年はよくある。

ただ一般的なプロ野球記者は山川の印象が強いだろう。打率は下がったがホームラン王戦線で独走しており、打点王も狙える位置。強打のチームでずっと四番を張っているわけで資格は十分あるだろう。私はこの二人のうち打点王を獲得したほうになると思っている。そして、万が一のことがあったとしても、山川が打点王を取ればMVPは山川になるだろう。

穴としては秋山。ここから200本安打を達成すれば、最多安打プラス2度目の200本超えとなり印象はぐっと上がる。選出作業はすべての試合が終わってからになるため、秋山が取るには200本のみならず終盤戦やCSや日本シリーズでも飛び抜けて良い印象を残しておく必要があるだろう。

このままだとベストナインも西武祭りになりそうな予感がする。