獅子是好日

ファン歴約30余年。埼玉西武ライオンズに関することなどを書きます。

勢いいずこへ 10/25 H7-2L

松本の立ち上がりがイマイチ。初回柳田タイムリー+金子エラーでに2点を先制される。直後に中村タイムリーで1点を返すも、2回に周東とグラシアルのタイムリーなどで4点を失うともうなす術なく。

3タテしろとは言わないがもう少し楽しめる試合をしてほしかった。

見えてきた 10/24 H1-4L

ソフトバンク先発・東浜に7回無得点と封じられたが、1点を追う8回に2番手・モイネロから連続四球で好機を得ると、山川に代えて起用された代打・岡田が送りバント成功、1死二、三塁から木村が四球で満塁としてモイネロを降板に追い込んだ。続く中村が代わった岩崎の高めの球を一閃。8号逆転満塁弾で試合をひっくり返した。 直後の8回は平良、9回は増田が無失点リレー。ソフトバンクの連勝を「12」で止めた。

62歳の誕生日を白星で飾った辻監督。その采配は積極的とも非情とも言われたがまあこれくらいは動かないとね。中村はさすが。やはりこれができるところが他チームから見た西武の怖さである。

打つ手なし 10/23 H8-1L

まずは先発が試合を作らないとどうしようもないが今井はこんなもんでしょう。ビハインドで先発が降りたらピッチャーのレベルも下がるし、今年は打てないから差は広がるばかり。まあ仕方ない。

山川がいきなり四番でスタメンというのも最近の細かな打順組み換えの中では際立つ乱暴ではある。

一丸となりつつあり 10/22 L7-4M

西武は初回に四番栗山の犠牲フライで先制。3回藤原の犠牲フライで追いつかれるも、4回にスパンジェンバーグの13号2ランで勝ち越し。さらに5回には外崎の6号3ラン。投げてはニールが5回を1失点でしのぐと、6回にギャレットが3失点も、7回宮川、8回森脇、9回平良が無失点リレー。見事3タテに帰した。

外崎が3安打。不調だったから残り試合全部これくらい頼みます。山野辺は守備で好プレー、この3連戦でラッキーボーイ的な役割を果たした。ニールが何回もつかという感じだったが結果だけみれば上々だった。よく増田を休ませたなという感じ。このやりくりが無駄にならぬようホークス戦も頑張ってもらいたい。

 

しぶとく 10/21 L2×-1M

ロッテチェン、西武浜屋の両左腕の投げ合いは西武は4回メヒアのタイムリーで先制。その後7回に同点とされて迎えた9回、山野辺がライト前ヒットを放ち、外崎が好走塁&ヘッドスライディング。2日連続サヨナラ勝ちで7/31以来の勝率5割復帰を果たした。

浜屋が試合を作った。的をしぼらせず打者を翻弄した。代打を出さずに山野辺。奇策にしか思えなかったがうまくいってよかった。外崎の走塁も素晴らしく。

こういう時は追いかける側のほうが楽だね。

ロッテには強い 10/20 L2×-1M

西武高橋、ロッテ石川の投手戦。7回に金子犠牲フライで西武が均衡を破る。西武は平良、増田とつなぐも9回二死から田村にタイムリーを浴び振り出しに。しかしその裏外崎がツーベースを放つと山野辺の打席、ロッテマーティンのエラーでサヨナラ勝ちを収めた。

高橋は7回無失点で防御率3点台に。体格も良いし、球速もあり、ダイナミックなフォームなのに技巧派みたいな成績を残す、なかなか珍しいタイプのピッチャーだ。

チームの順位に浮かれず借金返済を。

もうちょい打てよ 10/18 L3-2Bu

西武は2回、二死満塁から金子が2点タイムリー、を放ち、源田タイムリーで3点を先制する。投げては、先発・松本が6回1失点。勝ちパターンにつなぐと、9回増田が1点差に迫られるも、辛くも逃げきった。

前回ひどかった松本が今日は試合を作り、なんとか勝利。しかし本当に点が入らない。