獅子是好日

ファン歴約30年。埼玉西武ライオンズに関することなどを書きます。

私の2018ベストゲーム

今季の西武のベストゲームとして選手や監督、ファンがいくつかの試合を挙げていた。
菊池が初めてソフトバンクに勝った試合、山川がヘッドスライングをした試合、日ハム相手に7点差を大逆転した試合、秋山がソフトバンクの最後の望みを打ち砕いた試合など。確かにどれも印象深く、今年の西武を象徴する名シーンの数々だったことに異存はない。


しかし私がベストゲームに推したい試合は7月25日のオリックス戦だ。
この試合は先発の十亀が5失点と試合を作れなかった。折しも中継ぎが崩壊状態から立ち直りかけていたタイミング、1点ビハインドで登板したルーキー齊藤大がロングリリーフ。その後、平井~野田~ワグナーと合計4人が5イニングを無失点リレー。迎えた9回裏に森の犠牲フライで追いつくと、10回表をヒースがピシャリ。その裏浅村のタイムリーでサヨナラ勝ち(6×-5)という展開だった。
この時は小川もマーティンもおらず(小川は入団発表されていたが)、ヒースも抑えには固定されておらずで、まだ勝ちパターンもへったくれもない状態だったのだが、先発が壊した試合を、ブルペンのみんなで締まったものにした。そして最後には打線が援護してあげるという。投打ともにみんなつないだ試合で、派手さはないがその後に勢いをつけた好ゲームだった。

基本、私は先発投手に勝敗がつくゲームが好み。ただそういう試合はあまり印象に残らんかったりもする。

日米野球ねえ

試合数多すぎ。

メンバーしょぼすぎ。

特にメジャー。

特に投手。

あと、狭い球場使うな。

 

そんなこんなで全然見なかった。メジャーのピッチャー、昔はもっといいのが来てたイメージ。今だとカーショウとかシャーザーとかバーランダーとかセベリーノとか、ストラスバーグなんかもいいね。無理ならマエケンみたいに日本球界経験者を集めるとかね。マイコラス、ルブラン、チェン、もちろん田中や平野、牧田もあり。

とにかく熱く盛り上がる、意味のある試合をしてほしい。

トライアウトに思う

トライアウトって引退前の合同セレモニーみたいになっていて悲壮感とは別の、むしろ最後の晴れ舞台的な雰囲気があるのがちょっと違和感。あと戦力外で現役続行したいけどトライアウト受けないとかもなんだか(ケガは別にして)。トライアウトをする以上はもう少し合格者を出してあげたいので、その為のルール整備があってもいいような気がする。

阪神を戦力外になった西岡がロッテを希望している発言をしたみたいだが、獲らないと冷たいチームみたいになってしまうロッテからすればいい迷惑な気がする。ファンも何を今さらではなかろうか。選手の枠は決まっているわけで、何を思おうが勝手だが影響力を考えて発言しないとね。

 

大谷の1年目と記録の重み

日本人としては17年ぶりの新人王となった大谷。イチローまではポンポン取っていたのでこんなペースなのかと思っていたが、松坂もダルもマエケンも取れなかったタイトル。大谷の場合はやはり投打という規格外のスタイルがアメリカにもしっかり評価されたのだろう。10試合登板、20本塁打、10盗塁。1年目からここまで活躍するとは思っていなかった。来季はケガ明けとはいえ今後もますます楽しみである。

今季も球界には様々な記録が生まれたがやはり大谷絡みのものが価値、インパクトともにダントツだろう。日本では

山田哲人→3度目のトリプルスリー

青木→生涯通算打率1位に

岩瀬→1000試合登板

このあたりかな。岩瀬はもちろん凄いのだが昨年米田の記録を抜いた時点ですでにかなり大きなインパクトを残している。

西武と栗山

栗山が13人のFA移籍を見送ってきたというインタビュー記事を見たが、栗山の謙虚な姿勢が印象に残った。ポスティングも含めたら見送った数はもう少し増えるね。

まあ確かに栗山は地味だし守備もあまりうまくはないから他球団の評価はどうだろうね。ピークの頃に交渉しても魅力的な条件が出たかどうか。ただ、勝負強さ、ファンやマスコミ対応、リーダーシップなどで西武には今も不可欠。西武一本だからこそ栗山の価値は際立ち、高まっているともいえる。

FAは西武ファンには辛い制度ではあるが、選手が宣言前に価値を高めるべく頑張る傾向にあり、こうした着火剤の機能により、今季の浅村、過去では野上、許、脇谷あたりが好成績を収めた点は見過ごせない。

GG

西武からは源田と秋山がゴールデングラブ賞を受賞した。源田は出場機会が減った今宮を抑え初の受賞。今季はエラーも減り票の集まり具合からしても文句なしだろう。秋山も外野では1位の得票数、ホームランボールをキャッチしたりとかあったしね。投手では菊池が2位、多和田も少し入っていたが榎田はゼロだった。ピッチャーのフィールディングって印象残らんもんね。岸ってそんなうまかったっけ。まあいいけど。

ベストナインはもう少し西武祭りになるだろう。

炭谷の立ち位置と中村の価値

炭谷の年俸は1億ちょいか。宣言しなかったら西武はダウン提示するよね。炭谷推しの方々も控え捕手に1億はおかしいと思うのでは。他球団ならレギュラー確約、年俸も現状維持以上、しかも複数年となるだろう。そういう意味では一家の長であり働く男としては宣言して他球団となるのは当然だとなる。

そんな中で中村が宣言残留。ありがたやありがたや。もはや他球団のイメージが湧かないが、この人はあまりにもプレースタイルが独特なので仮に他球団の評価を求めたらどんな条件を提示されるのか、あるいはそのチームのファンがどう思うのか気になる。私からすれば中村の価値は希少性としては浅村よりも高いし、全盛期なら国内ナンバーワン、今でもこの人を超えるのは菅野か山田哲人くらいかな。柳田とトレードされても要らん。それくらい西武にいてもらいたい選手である。