獅子是好日

ファン歴約30年。埼玉西武ライオンズに関することなどを書きます。

意味を感じない記録

連続フルイニング出場って何の意味があるんだろう。試合の大勢が決まっていたりと、状況が許すのなら休んだほうが次の試合でいいパフォーマンスができる、というなら休むほうがいいに決まっている。記録のための出場なんかをさせた日にゃあ尚更無意味だと思う。試合に出ても役に立たないと意味がないのでないだろうか。

というわけで秋山や源田が連続フルイニング出場を続けているが、正直なんとも思わない。たまには終盤下げて若手に経験を積ませてほしい。いろんな選手のプレーを見たいしね。大きなケガをされたら困るのでくれぐれもこだわらないでほしい。

潮崎に関する疑問

週刊ベースボールの連載で、デーブ大久保が西武の強みの一つとして監督候補を育てていることを挙げていた。松井二軍監督の就任によって潮崎の次も準備できるよ、とな。ユニークな視点だが辻のような事例もあるわけでね。

長年監督候補と言われた潮崎は二軍監督を退くわけだが、まだ監督の可能性はあるのだろうか。黄金期を支えた名投手の一人で、引退後もキャリアを重ねているのでまあいつかはという感じだろうけど。

もしなったとしたら中継ぎ投手出身としてはNPB初の監督になるのではなかろうか。投手出身監督は基本先発で、ベイスターズの牛島元監督、中日の森前監督は抑え出身といえる。潮崎は先発を務めたシーズンもあったが、トータルの成績でも印象でも中継ぎ投手という認識で間違いないだろう。

まあ潮崎までは黄金期メンバーだからいいとしても、松井以降は黄金期じゃなくなるから生え抜きにこだわらなくてもいいかなとは思う。

秋山のメジャー行き

早くも来季オフの心配をしてどうするという話なんだが、秋山が海外FA権を行使するのではと言われている。

とりあえずそんなことが言えるようにまずは来季も頑張ってもらいたい。トップバッターでフルイニング出場だから疲労もケガのリスクもあるわけで、まずは怪我なく、そして3割3分くらい打ってもらいたい。

今や日本を代表する外野手ではあるが、正直メジャーで通用するかは微妙だと思う。なにせ年齢的にもうピークを過ぎてるだろうからね。日本人外野手でレギュラーを張れたのはイチロー、松井、青木、福留くらい。なかでもみんなが手放しで成功と呼べるのはイチローくらいだけど果たして。

西武のセンター秋山といえばもうすっかり秋山翔吾になったわけで、そこまでの選手が挑戦して大した結果を残せない雰囲気があるようでは移籍には反対かな。

岩隈は巨人

原の人脈みたいなのでまた取りましたね。

丸、炭谷、中島、岩隈か。おととしの山口、陽、森福なんかよりはネームバリューもあってパッと見素敵だこと。ただ全員が全く読めない感じで大外れになるリスクはある。丸や中島は中距離だからドームはいいかもしれん。

幻想なのでは

今オフ球団本部長が職を辞した。今まで選手流出の元凶のような言われ方をされたりもしたし、私もそうなんだろうと思ったものだ。だが、リーグ優勝しつつ日本シリーズ進出を逃すという状況で、なおかつ交渉役がナベQになっても二人流出した。これはもうどうしようもないなと。FA流出にある種の諦めを抱くに至った。きっと交渉とか条件とか以前に、環境なり立地なりにも要因はあるのだろう。

だから「選手の権利だから仕方ない」と簡単に諦めてほしくはない。「ただこれだけ流出するということは、うちには魅力が足りないのかもしれない。もっと選手とコミュニケーションを深めて選手からも愛されるチームを作りたい。」などと続けてほしい。育成すればよいとか若手にはチャンスだなどと問題をすりかえず、選手流出に問題意識を持って取り組んでほしい。

FAは選手がつかんだ権利だし、そのために頑張る選手もいるため全く否定はしない。ただ自発的な移籍の多くはファンに対する裏切りだと思う。できることはまだまだあるはずだ。

 

 

熊代の保留

西武は優勝しただけあって軒並み「暖冬更改」と言われているが、熊代が現状維持推定1000万円の提示を保留したらしい。

成績以外のところも見てほしかったようだが、球団としては成績だけが評価基準だったとすれば別に金額を上げなくても成績以外の貢献に気づいて声をかければよかったのかもしれない。熊代がそこまで貢献し、球団もその認識があるのなら、何かしら肩書きを与え、成績とは別に査定してあげてもよいかと。

ただ私は控えとしての準備や声出しなどは熊代以外の選手でも務まるような気がするし、レギュラーとは言わないが最低限常時一軍にいられるくらいのレベルにいないとベンチもあったまらんよと思う。球団として熊代何を生意気なと思うのなら残念だが合っていないわけで、トレードにでも出したほうがいいのかもしれない。

鮮やかやのう

オリ金子は日ハムへ。ひと昔前は金子といえば日ハムだったもんね。。んなことはどうでもよくて。年俸は抑えつつ出来高で幅をつけて提示したらしいが、ハムらしいわな。金子は実績ある投手だけに評価が難しく、各チーム条件提示しにくく、二の足を踏んでいたような感じではなかっただろうか。ハムの柔軟さ、ブレのなさが光る獲得劇だったといえよう。金子も銭に汚いみたいな言われ方をされたがなんのことはない。ちゃんと腹を割って話せばわかる人なのだ(と思われたほうが絶対いいしね)。

金満チームがマネーゲームの末にとかではなく、ハムがこういう取り方をしたことで、金子もとりあえず一年くらいまともに投げる雰囲気が出てきた。なんかイヤな感じやわ。オリックスは西と金子を同時に失うというなんともお気の毒なシーズンオフ。←西武ファンに言われたくないか(笑)。