獅子是好日

ファン歴約30余年。埼玉西武ライオンズに関することなどを書きます。

埼玉西武ライオンズ2020

しょぼめのオールスター 9/26 L5-1F

2回にロメロのタイムリーで先制を許すも、4回楽天石橋のワイルドピッチで追い付く。迎えた7回源田とスパンジェンバーグの連続タイムリーで均衡を破り、8回には、金子のタイムリーで追加点を挙げた。投げては先発ノリンが1イニングで降板も、中塚からギャレッ…

取られて取って 9/25 L5-4F

先制を許した西武は4回にメヒアのタイムリーで追い付くも直後の5回に勝ち越しを許す。しかしその裏メヒアと中村の連続タイムリーで3点を挙げ逆転。それでも精彩を欠くニールは6回ランナーを出して降板。宮川が犠牲フライを打たれ同点とされるも、7回一死二塁…

惨敗と偉業 9/24 L2-12F

久々の先発となる伊藤が試合を作れず。中継ぎも打たれ20被安打で12失点。打線もハム上原を攻略できず。 スパンジェンバーグが欠場。最近源田が好調できょうも2安打、打率を2割7分台まで伸ばしてきた。そんな時に限って3番栗山が打てない(涙)メヒアも最近は全…

下位打線と新人バッテリーの活躍 9/23 L6-5F

西武先発はルーキー浜屋。2回にノーアウト満塁のピンチを招くとタイムリーと犠牲フライで3点を失う。打線は4回、木村の5号3ランで一気に追い付くと柘植のタイムリーで逆転。続く5回には、木村のタイムリーなどで2点を追加した。3~5回パーフェクトピッチング…

どうしても打線に期待してしまう 9/22 L1-5F

先発高橋が初回中田の26号2ランで先制を許すと2回には清水にも2号2ランを浴びる。打線も6回に挙げた栗山タイムリーの1点ねみ。 6回、8回と反撃の機会があったのだが森、山川が凡退。こういうときに回ってくるのにそれでも挽回できないんだね。 高橋は捕手岡…

主砲で3タテ防ぐ 9/20 Bu4-5L

序盤からオリックス打線が松本を攻め、ソロ3発含む4得点。打線はアルバースを前に沈黙していたが、6回山川が22号2ラン。そのまま迎えた8回には、二死満塁からレフトフェンス直撃、走者一掃のタイムリーツーベースを放ち、試合をひっくり返した。 不振の山川…

見所ねえなあ 9/19 Bu6-3L

オリックスは初回、安達のタイムリーで先制する。その後6回に源田犠牲フライを放つも、直後にロドリゲスのタイムリーツーベースなどで3点を挙げ、勝ち越しを許す。最終回に栗山が10号2ランを放つも西武連敗。 西武の中で誰か一人だけ好調だとしたらそれは栗…

2回がすべて 9/18 Bu8-2L

オリックスは2回、モヤの2ランと若月のタイムリーなどで一挙5点を先制する。西武は3回に金子が2ランを放つがその裏には若月犠牲フライ、4回には杉本の2点タイムリーでオリックスが突き放した。 ニールが試合を壊したのがすべて。5点差を跳ね返せたかつての西…

分かりやすい完敗 9/17 L1-8M

3タテは食らいたくないロッテだから向こうはもう必死である。西武は、というか内海はそこで負けていたのではないか。まさかこのまま今季1勝で終わりとかじゃないだろうね。初登板から2回目までのあの丁寧さでも何点かは失う。少しでも甘くなれば試合が壊れる…

最後のピース埋まる!? 9/16 L3-1M

西武は初回、栗山の9号ソロで先制。5回には、外崎と栗山のタイムリーで2点を挙げ、リードを広げた。投げては、先発浜屋が6回4安打1失点の好投でプロ初勝利。西武3連勝。 浜屋がしっかり腕を振りつつ打者の左右問わずアウトコースにうまく配した。無四球とい…

うまく仕留める 9/15 L4-3M

先発高橋が2回に井上藤岡の連続タイムリーを浴び、5回には安田のタイムリーで計3点のビハインド。打線もロッテ石川の好投を前に沈黙してしまう。しかし7回に高木2号ソロで1点返すと8回には金子タイムリー、そしてスパンジェンバーグの11号2ランで逆転を果た…

粘りの獅子 9/13 H0-1L

初回西武は外崎の5号先頭弾で先制。先発松本は再三ランナーを出すも粘りのピッチングで7回無失点。8回は平良がピシャリ。9回は増田がピンチを招くも、堅守でしのぎ連敗ストップ。自力優勝消滅も防いだ。 苦手の石川の好投に苦しめられたが松本も落ち着いてい…

痛々しさしかねえわ 9/12 H8-4L

先発ノリンが乱調。2回高谷のタイムリーで1点を先制を許すと、3回には、グラシアルのタイムリーと高谷の3ランなどで6点を奪われ、試合を決められた。 打線は高木(プロ初)、栗山、山川のホームランなどで追撃するがビハインドが大きすぎた。 改めてソフトバ…

何かと心が折れる試合 9/11 H4-2L

4回メヒアが9号同点2ランを放つも、直後にデスパイネ3号ソロで勝ち越しを許す。8回にもデスパイネにタイムリーを打たれ勝負あり。 熊代をスタメンで使う時点で迷走している感じがする。ファンの多い選手だしきょうは好守備を見せたが、私はあまり評価してい…

いわんこっちゃない 9/10 L4-12Bu

初回栗山のタイムリーなどで2点を先制するも2回に6失点、その後もオリックス打線の猛攻に屈し敗戦。 先発平井が試合を壊し、打線もうまくつながらなかった。まあ、先発平井という采配が全てかな。こういうのは1回目にうまくいった後にスパっとやめるのが美し…

助っ人大爆発! 9/9 L13-5Bu

初回先制を許すもメヒアのタイムリーですぐさま逆転。さらにスパンジェンバーグの2点タイムリー3ベースなどで5-1と突き放す。2回には外崎4号など4得点。西武先発内海は4回4失点で降板するも2番手十亀が好リリーフ。打線は終盤にもだめ押しして大勝、4位に躍…

いろいろ変わりつつ好調は続く 9/6 F2-4L

ビヤヌエバの2点タイムリーで先制された西武は3回、外崎と源田の連続タイムリーで追いつくと4回には、スタメンマスクをかぶる岡田のタイムリーと金子の犠牲フライで2点を加え勝ち越し。先発・松本が6回2失点と試合を作ると7回森脇、8回平良、9回増田のリレー…

どっちもどっちだ 9/5 F6-2L

日本ハムは初回、近藤の適時打で先制する。その後2-2となって迎えた8回裏には、2死満塁から西川と中田の連続適時打で4点を挙げ、勝ち越しに成功した。投げては、先発・有原が8回2失点の力投で今季4勝目。敗れた西武は、3番手・ギャレットが誤算だ…

エースと主砲の貫禄 9/4 F2-6L

西武は好調スパンジェンバーグのタイムリー内野安打で先制すると2回には森が6号2ランを放ちリードを広げる。4回中田23号ソロ、6回にはビヤヌエバのタイムリー内野安打で1点差とされるが、二番手宮川が後続をピシャリ。すると直後の7回に山川の20号3ランでダ…

明白な負け試合 9/3 M8-5L

ロッテは2回、佐藤のプロ初アーチで先制する。4回にも追加点。西武は5回金子1号2ランで同点とするも、直後にマーティンのソロなどで一挙5点を失う。その後の反撃も及ばず連勝は4でストップした。 平井というのはあくまでもいけるとこまでにしとかないとダメ…

内海移籍後初勝利 9/2 M2-4L

2度目の先発となる内海が今日も丁寧なピッチングで試合を作ると5回外崎がセーフティバント、盗塁、タッチアップから相手のエラーを誘う好走塁と足でかき回して先制。6回にも木村の6号ソロで追加点を得る。投手陣は内海の後森脇が3Kで締め、続く平良が乱調も…

二番栗山が機能し、高橋が好投 9/1 M1-9L

西武は3回、栗山の2点タイムリーと山川の19号3ランで5点を先制。続く4回にも源田のタイムリー、その後も小刻みに加点。投げては、先発・高橋光が6回までノーヒットピッチング。7回1安打無失点でマウンドを降りるも打たせて取る快投で4勝目。 九番源田、一番…

感動的ではあるが 8/30 E2-3L

先発松本は6回にワイルドピッチで1点を献上。8回には3番手森脇が追加点を許す。打線は先発福井はじめ楽天投手陣をうちあぐね、迎えた9回2アウト2、3塁でメヒアが7号3ランで逆転。仙台遠征を連勝で締めた。 松本は先制の場面では若さから力みが出たものの堂々…

何かと煮詰まったスタメン 8/29 E3-6L

苦手の塩見から何とかして勝ちを収めたい西武は一番に源田、そしてキャッチャー柘植。来日初登板のノリンを先発マウンドに送り込む。 3回、その柘植の2号の2ランで先制すると、4回には、中村の犠飛とスパンジェンバーグの8号2ランでリードを広げた。ノリンは…

確かにあるあるだけど 8/28 E2-1L

5回に木村のタイムリーで先制するも、その裏岡島タイムリーと足立ダブルプレーの間に失点し逆転を許す。 ニールが試合を作ったが西武としては得意なはずの楽天則本の前に打線が沈黙した。監督はきょうの展開をあるあると評したが、なんか軽い言葉に聞こえた…

どこまでも西武らしく 8/27 L8×-7F

初回中田、2回大田に2ランを浴びた西武は4回に山川18号2ランで反撃を開始すると5回にはハム清宮のエラーと栗山のタイムリーで逆転。6回には柘植のプロ初アーチで中押し。しかし8回にギャレットが乱れあれよあれよという間に逆転される。果たして迎えた最終回…

もう少し普通に、冷静に 8/26 L5-8F

西武先発榎田が乱調。2回、ビヤヌエバ3号3ランを浴びると、3回には大田、田村にタイムリーを打たれ4失点、3回途中7失点KO。6回に栗山タイムリー、スパンジェンバーグ7号3ランなど5点を返して反撃ムードになるが、ハムは9回に渡邉に5号ソロで…

勝つイメージのできない惜敗 8/25 L3-4F

高橋光成の立ち上がりに3点を失う西武、5回に山川押し出しと暴投で1点差に迫るも7回に平井が西川にタイムリーを浴びる。8回に山川17号ソロ、9回にも好機を作ったがハムの背中は遠く4連敗。 高橋は結果としてはQSになるが内容としては甘い球も多く試合を作っ…

勝ちきれぬ獅子 8/23 Bu6-5L

初回吉田8号ソロで先制されるも、5回山川逆転タイムリー、6回には栗山7号ソロで2点差とする。しかし松本降板後の6回裏、2番手宮川が杉本に2点タイムリーを打たれ同点とされると、8回にはギャレットがジョーンズに9号勝ち越しソロを浴び、さらにタイムリーも…

今日くらいは何とかしてほしかった 8/22 Bu5-2L

オリックスは4回、ジョーンズの7号3ランで均衡を破る。西武は6回に中村6号ソロを放つもその裏ジョーンズの2打席連続8号ソロ。相手を上回る10安打13残塁の西武は連敗。 西武初登板となった内海のピッチングだが丁寧さが光る味わい深いものだった。やはり2年連…