獅子是好日

ファン歴約30年。埼玉西武ライオンズに関することなどを書きます。

はや三十路

ドラフトが終わって今年の西武の各選手の年齢を表にしたものをネットで見つけたんだけど、大石って30歳なのね。
うーん。そろそろ潮時じゃないかこの人。
思えば早稲田時代にテレビでその投球を見て、これはなかなか凄いのが出てきたぞと思ったものだ。
その時から抑え専門で、リリーフ不足にあえいでいた各球団が色めき立ったのだがこの評価がそもそもちょっと過大だった感はある。
抜群の知名度を誇る斉藤や中大の剛速球投手澤村に割って入ると、夏ごろからドラフトの目玉として騒がれ、蓋をあけてみれば6球団が指名。そして前年に菊池を引いたナベQが強運を発揮して西武に入団した。当時監督のナベQは「先発として育てる」と発言、こういう考え方もいいじゃないかと思ったものだ。
しかし、ケガやら何やらで全然上がってこない。上がってきてもそこそこ抑えるが目立った活躍ができないままひっそりとシーズンを終えるの繰り返し。同期の斉藤は日ハムで必ず復帰のチャンスをもらっているのだが(結果はさておき)、大石はそのチャンスすらもらえていない。今年は特にそれが顕著で、中継ぎや抑えが軒並み調子を崩す中、チームは外部から補強した投手でその穴を埋めた。

あれだけ騒がれた選手なのにちょっとかわいそうな気もするが、チーム編成とは合っていなかったと思われる。個人的にはかなり思い入れのある選手なので戦力外も同然の扱いをされているのは残念だ。投手コーチが変わるみたいなので来季も西武ならせめてチャンスをもう少し与えてほしい。